FC2ブログ
傍観者: 積算傍観者:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひまですね。
最近そればっかり言ってる気がします。
仕事しても暇。休みになっても暇。
ばいく乗ってる時が一番しあわせな気がします。

こんにちわ、毛魔です(TΔTゞ

めっちゃ天気よかったんでセローでお出かけしようかと思ったけど・・・



NSRやるわあああああぁぁぁぁぁ!!!(やけくそ)



起きたのが昼でなければ結果は変わっていたかもしれない(汗

0314nsr.jpg
前回の続きから。

水抜いて、リヤバンクのヘッドを排除。
ピストンのヘッドはススで真っ黒。
本業の方してるとこの手の光景はよく見るので特に何も思わなかったり。。。

よし、シリンダー取ろう。

ん、なんだこのナット。
工具入んねぇじゃん!
で、使ったのがカーブレンチ。

0314nsr2.jpg
これを、こう!

0314nsr3.jpg
見よ!このラジエータとのクリアランス!

修理書ではちゃんとSSTがあって上からアプローチするとかなんとか。
よかったカーブレンチ入って。

0314nsr4.jpg
フロントバンクは苦労しないのですぐ取れました。

0314nsr5.jpg
外したシリンダー×2

ホントならここで終わりにする予定でしたが、このままではくるま動かした時にピストンが暴れる!→傷入る→ガーン!
なことになりそうだったのでピストンも外しました。

0314nsr6.jpg
リヤバンク~。

0314nsr7.jpg
フロントバンク~。

しかしなにか、スタッドボルト錆過ぎいいいいいぃぃぃ。
折れてないだけましか。

太いゴムバンドが欲しかったからセローで買いに行ったのはナイショ。
ここで心の葛藤があったりなかったり。

ホムセンで買い物終えてセローに戻ると隣にレプリカバイクが・・・

あ、アレはまさかNSぁ・・・?

まて、あのケツ、丸テールじゃない。
TZRなのか?

恐る恐る近寄るオレ。

ん?手前にマフラーが見えんと言うことは片出しマフラー。
4st?でもあの出口の絞り具合は2st。

そしてついにオレの目に入るタンクサイドのメーカーロゴ。。。



SUZUKI!!!



が・・・ガンマだぁぁぁ・・・・・(-O-;

しかもめっちゃ弄ってあるうううぅぅ。(21と22の見比べが出来ない子なのでその辺の明言は避ける。23では無かった模様)
久々に見た2stレプリカにちょっと見惚れつつ、ちょっと頑張ろうって思った。

今日はまだ暖かいとはいえこの季節に街乗りで使える2stとなれば、ちゃんと整備されたガンマに違いない。
ちゃんと整備してなかったらエンジン掛けるので諦めるからな。。。

0314nsr8.jpg
今日の作業の最後にせっかくだしセンターシールの生存確認をしました。

手順はかんたん。
シリンダーを外したエンジンのリヤバンクにオイルをドボドボ~っとね♪
あとはクランクを回すとか回さないとか。(わたしは回した)
フロント側からオイルが流れ出てこなければ生存!→やったね!まだ闘える!
出てきたら死亡!→諦めて戦没認定出しましょう。あとは新兵を導入するか手術に出すか。
因みに、21んは28の対策クランクを使えます。(対策っても油路が増えるだけですが)
16や18乗りが泣くのでOHに出すのはちょっと考えましょう。

で、うちのクランクはどうだったかと言うと、生存してました。
ええ、まったく正常。漏れてこない。
あんなにドボドボオイル突っ込んだけどまるで無問題。
思わずありがとうって言っちゃいました(笑

さて、ここまで来たらあとはシリンダー側のお仕事するだけ。

がんばっていきましょ~!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamaneko552.blog17.fc2.com/tb.php/934-ba8aad9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。